女性ホルモンサプリ

女性ホルモンと妊娠には深い関わりがある?!

女の方ホルモン,サプリ,増やす,妊娠

 

妊娠を望む女性にとって、女性ホルモンはかなり重要となります。女性ホルモンとは一つではなく二つで一つの役割を果たします。

 

エストロゲンとプロゲステロンという二つがあり、この二つのバランスが釣り合っていなければいけません。エストロゲンは妊娠に際する準備を行うホルモンで、プロゲステロンは妊娠を継続させていくために必要なホルモンです。

 

このバランスがくずれてしまうと、排卵が不規則になり、生理周期もバラバラになり、自然に子供を身ごもることは難しくなるのです。

 

ホルモンのバランスが整っているかどうか確認したい場合は産婦人科や不妊治療クリニックにて検査してもらうとわかります。

 

不妊の理由がホルモン分泌の数値が基準値よりも低い場合、女性ホルモンを増やすために薬を処方してもらうことができます。

 

 

エストロゲンの成分の中でも比較的子宮や乳腺への刺激が弱いエストリオールというホルモン剤が処方されることが多いのです。

 

人工的に体内のホルモンを増やすことで、子宮内膜の環境が整い、子供を身ごもりやすくしてくれる効果が得られます。

 

しかし副作用もあるので吐き気などの強い症状が出る場合は、医師と相談し服用を中止した方が良い場合もあります。

 

生活スタイルでもホルモンのバランスを整えることができます。ホルモンバランスの乱れは精神的なストレスや不眠、疲労が重なり起きるので、十分な休息を取ることが大切です。

 

食生活の面でも、栄養の不足や加工物に多く含まれる化学調味料はホルモンのバランスを崩す原因となります。規則正しく栄養のバランスが整った食事をとると良いです。

 

子宮周辺の血行不良も良くないので、冷やさないように心がけ、寒い時期は腰にカイロを貼ったり腹巻を活用したり、暖かい湯船に浸かる時間を取るようにします。

 

適度な運動も血行促進に効果的で、ホルモンの分泌を正常に行える体作りに繋がると言えます。

 

薬と生活によって自然と身ごもりやすい体を作ることが出来るのです。

 

>>女性ホルモンを増やすサプリトップページへ<<