女性ホルモンサプリ

女性ホルモンを増やせる食べ物とは?

女子ホルモン,サプリ,増やす,胸向上

 

女性ホルモンを増やす食べ物と言えば、やっぱり大豆食品です。

 

大豆食品には女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするイソフラボンという物質が含まれています。

 

イソフラボンの他にもビタミンB6が豊富に含まれていて、ホルモンの代謝とバランスを整えてくれる効果があります。

 

納豆やお味噌汁、豆腐など、毎日摂取しやすい食品なので、積極的に取り入れたいですね。

 

さらにカボチャにはビタミンEが多く含まれています。このビタミンEにはホルモンの分泌を整えてくれる働きがあり、生理不順の改善に効果があるといわれています。

 

また、ビタミンEは別名「トコフェノール」という名前で、「子供を生ませる」という意味からきていて、妊娠率の向上にも良いとされています。

 

また、抗酸化力も強いので、美肌効果や生活習慣病を防ぐ働きまである、女性には嬉しい味方です。モロヘイヤにもたくさん入っているので、納豆などにトッピングするなどして旬の季節に取り入れたいですね。

 

そして、ビタミンEを摂るなら忘れてはいけない、良質なコレステロール。毎日摂りやすい卵を1日1個目安に食べるのが良いでしょう。

 

良質なコレステロールは、女性ホルモンの元になる栄養素で、ビタミンEと一緒に摂ることで効果が上がります。

 

また、卵にはビタミンCと食物繊維以外の、健康を維持するために必要な栄養素が豊富に含まれている“完全食”とされています。

 

他にもボロンという、ホルモンを活性化させる成分があります。ボロンは、キャベツや海藻、りんごなどに多く含まれています。特にりんごは、一日に必要な摂取量のボロンが1個で摂れるくらい豊富に入っているので、積極的に取り入れましょう。

 

また含まれている食材は意外と多いので、賢く組み合わせて摂取したいですね。そしてボロンにはバストアップの効果もあるといわれていて、あるタレントさんが「キャベツを毎日食べてバストアップした」という言葉で一時期有名になりました。この成分の働きに注目したからかもしれませんね。

 

>>女性ホルモンを増やすサプリトップページへ<<